ブログ

大学生がブログを始めるメリット5つ【デメリットも公開 】

大学生だけど、ブログ始めてみようかな?

大学生のうちにブログ始めるメリットとデメリットって何?

 

こんな疑問にお答えします。

 

どうも、エンジニアとブロガーのてっしゅう(@tesshu)です。

今回は、大学生がブログを始めるメリットとデメリットについてまとめていきます。

学生中に何か始めてみたいなと考えている人には、ブログはオススメです。

ブログを始めると、色々なスキルが身につきます。

経験談をベースに記事を執筆しました。

Tesshu

 

 

大学生からブログを始めること

 

大学生からブログを始めようかなと考えている人は、増えていると思います。

 

そんな時に知りたいのは、ブログを始めるメリットとデメリットですよね。

 

自分自身は学生の時に、ブログを始めました。

 

ブログを始めてみて感じていることは、ブログを書いていて良かったなということです。

 

色々なスキルが身についたことが、大きな理由として挙げられます。

 

今回は大学生がブログを始めるメリットとデメリットをまとめていきます。

 

経験談ベースに書いていくので。参考になれば嬉しいです。

 

大学生がブログを始めるメリット5つ

 

メリットをまとめてみると以下の通りになります。

 

①アウトプットが向上する

②信用・信頼が蓄積される

③ITスキルの基本が身につく

④就職活動が有利になる

⑤資産性がある(卒業後も続けられる)

 

それでは1つずつ見ていきましょう〜

 

①アウトプットの向上

 

ブログを始めることでの一番のメリットじゃないかなと思います。

 

大学ではレポートなどで文章を書く機会は多いです。

 

しかし、自分の好きなことや考えていることではないですよね…

 

ブログでアウトプットしてみると、文章力の向上が高くなります。

 

また、経験を記録できるので、後から見返したときに、過去の自分が何を考えていたのかを思い出すことができます。

 

若い時に打ち込んだことや考えていることは、少しずつ忘れていくので記録を取っておくのがオススメです。

 

考え方の変化や経験を思い出したりするのに、ブログでまとめておくことは有効的です!!

 

さらに、ブログでアウトプットすることで、新しいコミュニティを発見することができたり、同じ考え方を持つ人と繋がることができたりするので、世界観が広がります。

 

アウトプットするためには、インプットする必要もあるので必然的に勉強しないといけない状況になるのもメリットなのかなと思っています。

 

②信用・信頼が蓄積される

 

ブログを学生のうちから書いておくことで、信用・信頼が蓄積されます。

 

学生のうちに何をしていたのか、すぐに他の人が見ることができるので、ブログに記録が残っていると信用させやすくなるかなと考えています。

 

継続してブログを書くことで、継続力があることをブログが証明してくれます。

 

ブログを書く=簡単なこと

 

と考えてしまいがちですが、継続してブログを書くのは意外と大変です。

 

続けてブログを書いていることだけでも、しっかりしている人という認識にこれからなってくるのではないかなと思います。

 

ブログ更新を頑張って続けていると、ブログ経由で仕事が入ってくることもあるそうです。

 

仕事がくるということは信用・信頼があるからですよね。

 

コツコツとブログ更新してみると、選択肢が広がります。

 

③ITスキルの基本が身につく

 

大学生からブログを書いておくと、ITスキルの基本が身につきます。

 

タイピングのスキルやWeb関係の基本的な知識など、ブログは文章を通して学べることは多いです。

 

もしブログでお金を稼ぐなら、SEO・ウェブライティング・マーケティングのスキルを実践的に学ぶことができます。

 

スキルがあるかないかは、物が売れたり、アクセス数に表示されたりするので、パッと数字に示されるところも良いなと感じています。

 

スキルは簡単には身につきませんが、できるようになると将来的に役立ちます。

習得しておくと、人生の可能性を広げることができます。

 

身についたスキルは以下の記事にまとめました。 

参考にどうぞ〜

 

ブログを始めて良かったこと・大変なこと【身についたスキルもまとめてみた】

続きを見る

 

④就職活動が有利になる

 

大学生からブログを始めることで、就職活動で優位になることもあります。

 

コロナが流行ってから、インターネットで仕事する人が増えました。

 

日本企業のIT技術は、アメリカなどに比べてかなり遅れています。

 

IT関係のことを知っている人材を求めている日本企業はこれからどんどん増えていくと予想できます!

 

最近は、エントリーシートなどに運用しているブログやSNSなどを記載欄を作っている会社があったので、驚きました。

 

ブログが採用のきっかけになるかもしれませんね!!

 

⑤資産性がある(卒業後も続けられる)

 

大学生からブログを始めることで、文章を書く習慣が身につきます。

 

学生のうちに、ブログを書く習慣を身につけておけば卒業後も続けられます。

 

社会人になってから、ブログを始めることも可能ですが普段の仕事が忙しいなどが理由でなかなか始めることが難しいそうです。

 

学生のうちにブログを書いておけば、0から始めるよりも時間をかけずに記事を執筆することができます。

 

若いときに身につけた習慣は、大きな資産です。

 

これからの時代、自分の考えを発信することや表現することが求められる時代になりそうなので、ブログで記事を書いているだけでも大きな差になりそうです。

 

また、書いた記事はストックされるので、お小遣いが発生する可能性もあります!

 

大学生がブログを始めるデメリットとは?

 

大学生がブログを始めるデメリットは、1つだけです。

 

それは、ブログ運営には時間がかかることです。

 

時間がかかる

 

ブログ運営するのには、それなりに時間がかかります。

 

時間がかかる理由2つ

 

・記事を作成する時間

・成果が現れるまで時間がかかる

 

記事を作成する時間をまとめてみた

 

・記事のキーワード選定     30分

・3000字程の記事執筆    2時間

・ワードプレスに記事を入れる    30分

・SNSで拡散          30分

=約4時間

 

結構時間がかかります💦

 

多くの人が、継続できない理由が分かりますよね…

 

ちゃんとブログ運用しようと思ったら、労力が必要です。

 

ぶっちゃけ、仕事と変わらないですw

 

成果が現れるまで時間がかかる

 

投稿されたブログ記事は、検索結果に反映されるまで2~3ヶ月ほどかかります。

 

それまでは、アクセスが数回という時期が続くので、せっかくブログを始めてもやめてしまう人が多いです。

 

もちろん最初は、記事数も信用信頼がないので、記事を全く読んでもらえません…

 

ちょっと余談:コストがかかる

 

ブログを収益化させる場合は、有料のブログを開設しないといけないです。

 

ドメイン代とサーバー代に年間で約1万円ほどかかります。

 

1ヶ月単位にすると、約1000円かかります…

 

小さなデメリットだと思ったので、記載しておきました!

 

ブログをしっかり運用する場合は、有料ブログのWordpress一択になります。

記事にまとめたので、参考にどうぞ〜

 

WordPressでブログ運用するメリット7個・デメリット6個 【簡単解説】

続きを見る

 

 大学生がブログを始めるメリット5つ デメリット公開:まとめ

 

今回は、大学生がブログを始めるメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

もし大学生で、やろうかなと迷っている人は挑戦してみると良いと思います。

 

失敗しても、失うものはドメイン代とサーバー代くらいです…

 

ブログ運営を学生のうちから、頑張ってみると人生に大きな影響を与えたり、選択肢が広がったりすると考えています~

 

参考になれば幸いです!

-ブログ

© 2021 Tesshu Blog