プログラミング

プログラミングは外注すれば良いという考え方の人は損しそう

これからは、オンライン上でビジネスをすることが当たり前になってくる時代になるのかなと感じています。

プログラミングの案件を外注したり、会社でオンラインシステムを持つことは多くなりそうです。

そんな時代にプログラミングの知識を持っていない人は損をする可能性があるなと思いました。

その理由は、案件単価が結構まばらであるからです。

プログラミングの知識を持っておくことで、ぼったくられることを防ぐことができそうです。

Tesshu

プログラミングは外注すれば良いという考え方の人は損しそう

プログラミングを外注することは会社や個人でサービスを展開するときに、これから多くなってくるのかなと思います。

しかし、プログラミングの知識を持っておかないと、ぼったくりにあう可能性があるなと感じています。

Web制作やWeb開発の単価は、言い値のことが多いからです。

その制作物がコストに合っているのかをわかっていないと、外注するときに大きな損をしてしまうのかなと思います。

ある程度、知識を持っておくと、交渉できたり、プログラミングのある部分を外注したりして経費を削減できそうです。

全く知識を持っていないとカモられそうです💦

エンジニアにならなくても、プログラミングの知識を持っておくと良いと思う

将来エンジニアにならないよ!って考えている人も一応知識を持っておく必要があると考えています。

プログラミングの知識を持っておくことで、自分の仕事の業務一部をアイデア次第では、自動化できる可能性があるからです。

パソコンの方が得意な仕事は、そっちに任せた方が正確で速いです。

テクノロジーを活用することで、事業の速度などスピード感を持てると思います。

しかも、最近はスマホやパソコンに使う時間がどんどん長くなってきている傾向にあるのかなと思います。

ウェブサイトなどをみたときにその仕組みを知っているのはメリットが多いです。

プログラミング学習をしてみた感想

プログラミング学習して、ウェブ制作の案件を取ってみました…

時給はだいたい3000円くらいでした。

学習コストに比べたら、コスパ良いなと感じました!

しかし、案件ごとの仕事になるので、営業を続けるのが大変だなと考えました。

個人で仕事にするなら、何かを工夫しないといけないなと思いました。

今考えていることは、ウェブ制作をしてから、保守サービスでサブスク式にすることが安定につながると考えています。

最近模索しているところなので、もう少し時間を使って考えていきます。

プログラミング学習してよかったなと感じています~

プログラミングの学習方法は独学して、そのまま会社でインターンしました。

そのまま個人でも、会社で学んだことを活かすことができるので、その選択はよかったなと感じています~

これからプログラミング学習を始める人に向けて記事を書いたので、どうぞ~

オススメ!
【初心者向け】プログラミング学習にオススメの方法 【最初は無料で独学してみるべき】

続きを見る

プログラマーに仕事をお願いするときも知識が必要!

自分が作って欲しいサービスやイメージをプログラマーに伝える必要があります。

そのときに全くプログラミングの知識がないと、自分が思っていることや考えていることを共有するのが難しいのかなと感じています。

外注して、想像と違う制作物が出来てしまった時の損失はかなり大きいと思います!

それを防ぐためにも、自分はプログラミングの学習をしました。

プログラミングは外注すれば良いという考え方の人は損しそう:まとめ

プログラミングは外注するという考え方は確かに必要です。

しかし、プログラミングの知識が全くない状態で、外注することはあまりよくなさそうだなと感じています。

しっかり知識を持った状態で、必要な部分だけ頼むのが良いのかなと考えています~

今はノーコードなどの技術も出てきているので、簡易的なサービスだったら自分で構築した方が良い場合もありそうです。

テクノロジーを活用する側になるためには、常に学んでいくことが大切なのかなと思いました~
最後まで読んでくれてありがとうございます~

-プログラミング

© 2021 Tesshu Blog