プログラミング

【悲報】プログラミングはAIでほぼ自動化されそう【慶應大学でAI学んで感じたこと】

 

プログラミング学習をしようと思っているけど、人工知能(AI)の技術が進んだら、エンジニアの需要なくなるのかな?

エンジニアの将来性を知りたいし、AI社会に向けてどんな感じになるか知りたい!

 

こんな疑問にお答えします。

 

どうも、エンジニアとブロガーのてっしゅう(@tesshu)です。

慶應大学在学中にエンジニアになりました。大学で人工知能について学んでいたので、感じたことも含めつつ記事を執筆していきます。

結論は、プログラミングは確実にAIによって自動化されていくと思いますが、エンジニアの仕事は無くならないと考えています。

プログラミング学習するか迷っている人に参考になれば嬉しいです。

Tesshu

 

 

プログラミングはほぼ確実にAIによって自動化されていく

 

大学で、人工知能(AI)の講義を受けていた時にプログラミングはどんどん自動化されていくなと考えました。

 

実際に、現時点でも自動化は少しずつ行われていると思います。

 

Adobe:デザインの簡易な部分はAIによって自動化されている

AWS:サーバーのクラウド化で自動化が進んでいる

Bootstrap:Twitter社が開発したツールでコーディングを簡易的にしている

・ビッグデータの活用…広告表示システムなど

 

気がつかないうちに、すごい速度で自動化は進んでいます。

 

しかし、エンジニアの仕事がなくなるかといえば、逆に増えていく傾向にあると考えます。

 

新しいテクノロジーを活用したり、提案したりするエンジニアが必要になるからです。

 

AI時代にこれから起こる社会の変化をまとめてみた

 

AI時代にこれから社会で起こりそうな変化は3つあるのかなと感じています。

 

・AIによって自動化するほど、エンジニアの仕事は増える

・IT分野の市場価値がどんどん上がる

・プログラミングスキルを持っていることで快適に過ごせる

 

1つずつまとめていきます。

 

AIによって自動化するほど、エンジニアの仕事は増える

 

世の中はどんどんAIによって自動化が進んでいくと思います。

 

移動の手段やビックデータの活用など、様々な分野で人工知能は活用されていくと大学で学びました。

 

投資の金額を見ても、AIの分野にお金が動いているのかなと感じています。

 

人間は常に便利な方に流れていくので、必然的に社会もAIと共存するようになってくるのかなと感じました。

 

様々な産業が自動化されると思いますが、そのシステムを構築するエンジニアの需要はこれからどんどん増していくのではないかと考えています。

 

時代に応じたスキルが必要になりそうですが、学んで身につければ良さそうです。

 

IT分野の市場価値がどんどん上がる

 

ITの分野は高速で自動化されていますが、これからどんどんIT系の人材は不足するのかなと感じています。

 

先ほど紹介したAWSというアマゾンが提供しているサービスですが、サーバー構築が複雑でした。

 

このブログのサーバーはAWSで構築したのですが、自動化されたからこそ必要な仕事がどんどん出てくると考えました。

 

確かに、クラウド上でサーバー構築が自動化されて、従来のサーバー構築よりも手間は無くなったと思います。

 

しかし、エンジニアの仕事は無くなっていないです。

 

これから、企業のサーバーが少しずつAWSに変わってくると思うので、人材の需要が高まりそうです。

 

AIなどで、自動化されてもそれを使いこなせる人材はこれからも重宝されると考えています。

 

プログラミングスキルを持っていることで快適に過ごせる

 

プログラミングができるようにして、無駄な作業を自動化する側になれば快適に過ごせそうです。

 

せっかくできたテクノロジーなので、活用する側になることがベストかなと感じています。

 

これからの働き方は、自動化させることが鍵になるそうです。

 

システムを組んで、保守していくことが仕事になりそうなので、プログラミングのスキルを持っておくことが必要な時代になりそうです。

 

プログラミングを学習しておくことで、個人でも仕事ができるようになるので学んでおいて損はないのかなと感じています。

 

プログラミング学習したことで、人生が変化した経験談をこの記事にまとめました。

プログラミングで人生を変える方法 【人生設計も変化した】

続きを見る

 

テクノロジーの進化は止まらないので、抵抗しないほうが良さそう

 

テクノロジーの進化は止まらなさそうです。

 

どんどんテクノロジーが進化してく中で、その進歩に無関心なことや自動化されそうな仕事に時間を使うのは、これからの時代少しリスクがあるのかなと感じています。

 

自分は大学が始まった時に、コンビニでレジ打ちのバイトをしていました。

 

その数年後に大学のコンビニが無人化実験を始めたこところを見て、テクノロジーのことを考えないといけないなと反省しました。

 

テクノロジーに関心を持って、普段から時間を使うところを選択してくことが大切なことになるのかなと思います。

 

未来思考で行動してくと、コミットするところが変わっていくのかなと最近は考えています…

 

AI化に向けて、プログラミングを学んでみよう~

 

プログラミングを学ぶことで、テクノロジーを活用する側になれます。

 

下の写真は、レバテックキャリア のエンジニア求人案件です。

 

案件の情報がたくさんあるので、プログラミング学習前にチェックしてみると学習方針を考えることができます!

 

 

見てわかる通り、単価が高いです!

テクノロジーを支える人材はこれから不足することが予想されるので、プログラミングができると市場価値が上がることが分かります。

 

時代の流れに合わせて、働き方などを考える必要があります。

 

プログラミングを使って働いた経験は、この記事にまとめました。

【エンジニアが解説】プログラミングを使って働くメリット・デメリット

続きを見る

プログラミングはAIでほぼ自動化されそう:まとめ

 

今あるプログラミングのシステムや言語はどんどん自動化されていくと思います。

 

しかし、自動化されるのと同時に新しいテクノロジーも出てくるので、エンジニアの需要は高まりそうです。

 

テクノロジーの進化は止まらないので、流れに逆らわずに波乗りすることが大切なのかなと考えています。

 

これからプログラミングを学ぶ人は、スクールを活用してみると効率的に学べます。

無料あり:プログラミングスクールオススメ2社 【エンジニアが解説】

続きを見る

 

 

 

-プログラミング

© 2021 Tesshu Blog